FC2ブログ
プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2018/10/13 九十九里
先週末に続いて再び99里サーフへ。

朝は風も弱く釣りやすかったんですが、一ヶ所目に入った場所が悪かった。
地形の変化が弱く、横流れが強すぎて×。
早々に移動して2ヶ所目。
20181013_1.jpg
むねちかさんと同じポイントを叩きます。
が、ノーバイト。
むねちかさんは突堤に移動したので、そのタイミングで3ヶ所目に移動。
山田くんと合流しました。
20181013_2.jpg

ちょっと移動するだけで、違うもんなんだな~。と驚いたのが、風も波も弱いってこと。
離岸流とか、沖の横ヨブとかをラン&ガンしながら攻めますがノーバイト。

今朝は好調だったと情報をゲットしたので、4ヶ所目に移動。
20181013_3.jpg
でも、上げ始めるまで立ち込んで横ヨブを攻めますがノーバイト。
頭痛もツラくなってきたので、バファリン飲んでいったん休憩。

15時に開始。
潮が上げ、さっきまで立ち込んでいたところが今度はポイントです。
狙いは、上げ潮で横ヨブからシャローに上がってくるヒラメです。
水深は50cm~80cm、左からの風と左からの流れにぶっ飛び君をゆっくりとリトリーブ。
まずは山田くんがぶっ飛び君 ミディアムで37cmのソゲを釣りました。
20181013_4.jpg
狙いは間違ってません。
浅くてもヒラメは入ってきています。

かなり横に流されますが、誰も居ないし、それが狙いだし…

20181013_5.jpg
と、いきなりのドン!
中々の重量感にしっかりとアワセを入れるとジーっとラインが出ていきます。
で、直ぐに軽くなりました
(T_T)
休憩するとき、ドラグ緩めてそのままでした。
これじゃアワセが効きません
(-o-;)

その後はセイゴ1本釣って終了です。

まだまだ続くよゼロ更新
(>_<)

2018/10/8 九十九里
金曜は熱発のため会社を休みました。
台風前で土曜の朝は釣れそうだったけど、まだ体調は回復できず…
日曜は風で波が大きくなると思いきや、想定外の凪模様
( ̄○ ̄;)

月曜、辛抱たまらず99サーフへ!

しか~し、到着してみると北東強風
(>_<)
20181008_1.jpg
駐車場までたんまりと砂粒が飛んできて、釣りから帰ってきたら車が砂に埋もれてた!
ってことになりかねません。
しかたないので、少しばかりポイントを移動します。

次のポイントは、駐車場に砂が飛んでこないので、車のドアを開けたままでも釣りの準備が出来ました。

サーフに立つと、波は程よく、濁りは想定内、地形の変化も良い感じです。
さらに沖では鳥山も立ってます。
20181008_2.jpg
この状況なら、いつベイトが風に流されてきてもおかしくありません
(≧∇≦)

斜め前からの風で釣りにくいですが、この風が味方になるかもしれないので、ポイント移動せずラン&ガンします。

濁りがあるし、8月~9月はソフトルアーが好調だったので、使うルアーはピンクのグラスミノーL。
風でボトムが取れないので、キャストした後は適当にフォールしてリトリーブ。
あまりボトムから離したくないので、リトリーブ&フォールで地形の変化をせめていきます。
20181008_3.jpg

シャローとワンド状のヨブの境目付近、ファーストブレイク裏のカケアガリでグッと重くなりました。
『ゴミ?フックがボトムに刺さったかな?』
アワセることなくじんわりとロッドを立てると中々しぶとい重み…の後に軽くなりました。

念のためグラスミノーをチェックしてみたら、フックの後ろにざっくりと噛みキズ!
しっかりと大きな三本線も付いていて
『ヒラメだったか!!』
(ToT)
20181008_4.jpg

その後は、むねちかさんとはじめまして
m(_ _)m
したり、すずsanとご一緒したり、山田くんと合流したり…

後ろ髪を引かれつつも、ひらめっぱりの更新があるので、12時に終了!
したのでした。


2018/9/24 茨城県央
サーフへの意欲が沸いてきたので、午前中だけの釣行へ。
でも、家を出てからも悩みます。
99サーフか?
茨城か?

結局、釣ったゾの更新があるので、渋滞が無く、帰宅時間の計算できる茨城へ!
国道16号には入らず直進!
(^O^)/

次の悩みは、県央か?鹿島灘か?
最近、鹿島灘のなめろうさんやズックさんから報告無いから…
ってことで、比較的近めの県央へ
(^_^)b

サーフに立つと遠目に良く知るシルエット
(◎o◎)
20180924_1.jpg
近づいてみると、やっぱりりょうさんでした。
挨拶をして、隣でキャストを開始します。
しばらくすると、りょうさんにヒット!
良い感じでロッドが曲がってます。
20180924_2.jpg
が!
( ̄○ ̄;)
久々のヒラメに慎重になりすぎたのか、ズリアゲ途中の寄せ波の中でサヨナラ
(>_<)
50cmはあったらしいです。
ヒットルアーはサンティス。
ブレードをゴールドからシルバーに変えて直ぐにヒットしたようです。

その後もりょうさんは、ヒットしっぱなし
(o^∀^o)

ボラ → キープ
20180924_5.jpg
エイ → 6ヒット4キャッチ
20180924_3.jpg
ソゲ → リリース
20180924_7.jpg
20180924_6.jpg
ヒラメ → キープ

そんなこんなの中、ずっと沖だった鳥山が急接近!
20180924_8.jpg
シャローの白波の中を攻めていた佐々木さんと森田さんがシーバスをキャッチ!
白波の中を攻めていた他のアングラーも次々とヒットさせてます。
20180924_9.jpg
ちなみに↑のお二方のヒットルアーはぶっ飛び君です。

白波とヨブの境目を攻めてた私ももれることなくキャッチできました。

鳥山が遠のくとシーバスも釣れなくなり、雨も強くなってきたので12時に終了!

沖にはベイトが居るようなので、荒れ後の凪ぎは、期待を持って要チェックです!
20180924_10.jpg
りょうさん、森田さん、飯島さん、佐々木さん、岡田さん
お世話になりました。
また、よろしくお願いいたしま~す
(^o^)/
2018/9/16 茨城県央
8月はサーフで釣りをすることなく過ごし、9月に入っても海からの良い話が入ってこないのでサーフはパスしてました。
たけど、マイワシの話が聞こえてきたので、ついでにサーフへGO!
20180916_1.jpg

ひとまず本命はサーフじゃないので、のんびりと家を出てサーフ到着は朝8時です。
20180916_2.jpg
イナっ子がぴょんぴょんと飛び跳ねる横ヨブに入りピンテールチューンをキャストします。
が、2キャスト目、ベールが返ってしまいラインブレイク
(>_<)
20180916_3.jpg

イナっ子が居るってことは、イワシが居る可能性は薄く、居るならシラスと判断。
シラスが流れて来そうな横ヨブの端、水が沖に抜けるんじゃなく、波が入ってくる方へと移動して攻めてみます。
20180916_4.jpg
でもノーバイト。

次は車で移動して別サーフ。
良さそうな地形をFミノー、ヘビーシンキング、ソフトルアーと変えながらラン&ガンしますがノーバイト。
20180916_5.jpg

夕まずめまで攻めることなく、14時過ぎに終了しました
m(uu)m
やっぱサーフの釣りは楽しいね
(≧∇≦)

夜は港に移動してタコ狙い。
1ゲット、1バラし。

サーフは楽しいけど、サーフの釣りが嫌いにならないように9月もメインの釣りはサーフ以外でやっていきます。
本格的始動は10月からね
(^_^)v



さよならラシーン
平成14年11月2日に中古のラシーンを買ったんです。
私は四駆ならなんでも良いと言い、カミさんが『それならラシーンが良い!』って。
それが買った理由でした。
買った当初、すでに9万km走ってたんだけど、見た目のバランスがとっても良かったんで↓コレに決めたんです。
rasheen1.jpg

年式は平成7年、今年が23年目。
今日の総走行距離は約244000km。
ここ数年はメーターが回らないことも度々あって、実際は25万kmいってるかも。
さすがにサスはだよん・だよんで、エンジンもカラカラいってます
(=^▽^=)
それでもね~、まだまだ走るんよ。
十分に走るんよ。
rasheen2.jpg
でもさ、
オイル漏れがひどくて、今年の車検を通すのは難しいと・・・

っつ~ことで廃車に致しました。
。゚(゚^O^゚)゚。

この秋からは、違う車です。
今度は、ラシーンと違ってパッと見じゃわからないけど、でも目印は付いてるんで判ってもらえるようになるんじゃないかと思います

んでは、これからもよろしくお願いいたします
ヾ(^O^)