FC2ブログ
プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2019/5/25 茨城県央~鹿島灘
事故ったり、ヒラメのシーズンオフで気分が乗らなかったりで、ずーっと行ってなかったヒラメ釣りですが、そろそろ間違って釣れるかも?と思ったので茨城に行ってきました。
まずは茨城県央、火曜に降った大雨の影響でしょうか?
ちょっと緑色っぽい濁りです。
でも、透明感はあるので、ボトム付近を意識してルアーを通します。
20190525_1.jpg

はるか沖で一度ブレイクして、その波が横ヨブを超えてカケアガリで再びブレイクするようなポイントです。
20190525_2.jpg
水温が14度と低く平目の活性が悪いと思えたので、なるべく流れの弱い場所を探しながらの釣りをしました。
でも、ノーバイト。
周りでも釣れてなかったですよ。

次は鹿島灘へ移動。
写真の通り水の色が良いので、広がる横ヨブのどこを攻めようか迷います。
20190525_3.jpg

久々のサーフ、楽しみながらラン&ガンしました。
20190525_4.jpg

ちなみし下の写真は12過ぎ、潮位+30cmの下げ9分のもの。
これくらい下げているとヨブは攻められますが、上げてたら波足の長い遠浅のサーフになってしまい攻められないでしょうね。
20190525_4.jpg
サーフで釣りをするなら、ポイントの状況と潮位を気にしましょう!

はい、ってことでノーバイトでした。

事故っちゃいました
4月29日の夜、釣りに行く途中に事故っちゃいました。
直進していた私が、交差点で右折車に突っ込んじゃう事故です。

身体のほうは、ムチウチにもならず、今のところ頚椎捻挫のみで済んでます。
おっさんなんで、今後、こっちもあっちもと症状が出てくるかもしれませんが、まあ大丈夫そうです。

保険でレンタカーが借りるらしいので、借りたら釣りにも行けるのですが、GW中は自粛します。

↓は車の助手席側のフレームです。
20190501_1.jpg

私の車の助手席側のフロントが、相手の前輪部分に衝突したのですが、上の写真のようにフレームまで歪んじゃっているので、修理は不可能でしょうね。
去年8月に乗り換えたばかりでしたが、また探さないといけない感じです。

ってことで、またしばらくはサーフの釣行記はお休みです
m(uu)m
茨城シーズン開幕の6月初には、車のほうも何とかしたいけど、どうなることやら
(^▽^;)

2019/04/06 南房
もーし訳ない m(uu)m
今回も尺メバル狙いがメインです。

で、またしても一睡もせずに尺メバルポイントへ。
今回は、闇夜&朝マズメに上げいっぱいという好条件
 d(* ̄o ̄)

狙わずにはいられません
σ(o^_^o)

お目当てのポイントに入り、狙いを変えながらチョコチョコと移動を繰り返し、ソフトルアーからミノー、ダイワ 夜凪 5S オキアミネオンに替えての数投目、
コッ!
と小さなバイトにアワセてヒット!
ギューッと絞り込む突込み、たまりませ~ん
(≧u≦)
20190406_1.jpg

足らずの29cmでした。

更に同じ場所でTetra Works EBIKKO 茶エビのリトリーブ&フォールに
コン!
20190406_2.jpg
引きが先ほどの以上だったので尺オーバーを期待したのですが・・・
29.5cm
(>。<;)

さて、日が昇ったタイミングが潮止まりなので、ここから寝ずにサーフへ移動します。
浅い中の深い場所を探してラン&ガン。
20190406_4.jpg
水温14度、ベイトっけも無ければ、潜りんちゅも居なくて
20190406_5.jpg
ノーバイトで玉砕です。

落ち着いて休憩できる場所を探してちょっと山道に入ると、
20190406_6.jpg
こんな場所を発見!
誰もいないし、満開の桜並木、その下に一歩入ると何千というミツバチが奏でる羽音のサラウンド♪
20190406_7.jpg
くつろいで休憩できました
(´∀`*)

夕マズメのサーフに回ると、あまり回復した様子は無く意気消沈
(☍﹏⁰)
早々にメバルポイントに移動して、本命ポイント周辺を攻め、暗くなったタイミングで本命ポイントへ。
今日は今朝よりもウネリが少し強く、メバルには厳しいかな~と思いながらEBIKKOの赤虫レインボーをリトリーブ&フォールしていたらフォールに
コッ!
軽く合わせるとギューッ!と今朝以上の引き
\(◎o◎)/
根のキワで突込み、「それダメーーーっ!」と思いながら腕を伸ばして耐えていると向きを変えてくれて・・・
「こりゃ尺確定!何cmかな~?」
o(^^o) (o^^)o
と期待しながらヘッドライトを付けてランディングへ。

すると突然のエラ洗い。
「シーバスかい!」
(。→ˇω←)

しかーし!うれしいことにおヒラ様だったりして
\(^○^)/
50cmのヒラスズキでした。

ってことで、気分ノリノリだった尺メバル狙い。
ノルマは達成できませんでしたが、良型ゲットしたので今シーズンのメバリングは終了です。
次回からは、サーフ通いまくりです
ε=┏(*`>ω<)┛
20190406_3.jpg

2019/03/30 九十九里
ここのところ根魚狙いをしていまして、金曜夜帰宅後に出発!
リポD飲んで、一睡もせずに鴨川の外洋で尺メバル狙い。
日の出まで粘りましたが、玉砕です
(>。<)

タックルを片付け、そこから一気に九十九里へ。
水色は茶色いけど、好きな感じのシャローなので、まずはここから。
20190330_1.jpg
水に透明感がないので、サーフェスウィング147Fのサンライズチャートでラン&ガンします。
ルアーがボトムをノックするくらい浅いので、ヒラメにもきっと見えてるはず!
を信じてラン&ガンしましたが、ノーバイト。
途中から合流したすずSAN、山田くんもノーバイト。
お昼前、リポD効果が切れてきて一時離脱。
お昼寝へ・・・
3時間熟睡して、すずSAN、山田くんが移動したサーフへ。

すずSANによれば、今週前半、このサーフにコノシロが接岸して座布団を含め何枚か釣れていたとのこと。
コノシロと言えばシルエットがデカいので、向かい風だけどロウディ130Fで勝負!
長い波足の先のブレイクの先まで飛んでくれれば上等!
と願ってキャスト!
20190330_2.jpg

しかーし!
Σ( ̄□ ̄;)
ロウディは、思ったよりも飛んでくれて、ブレイクのさらに奥の奥に着水します。
クリクリ、クリクリ・・・
と、コノシロがちょいとライズ。
「まだコノシロ居るんだ。
チャーンス!」

途中、先に入っていた山田くんに合流して状況を聞くと、下から突き上げられて飛び出したコノシロスプラッシュを4度ほど目撃したとのこと。
w(°O°)w

どうりでこの場所から動かないわけだ
(^-^)

20190330_3.jpg
その後はルアーをパワーシャドの5インチに替えてボトム付近をじっくりと攻めまわしましたが、ノーバイト。
すずSANも、山田くんもノーバイト。

平成も残すところ約1カ月!
平成最後の1枚、なんとか釣りたいもんですな!!
(T-T)
20190330_4.jpg
また頑張る!
(^o^)\(^-^ )


2018年 ヒラメ ヒットルアーランキング
2018年のヒラメヒットルアーランキングです。
みなさまがたくさんのデータを送ってくれるので、今年も集計することができました。
ありがとーーーっ!
(^o^)/

2018年は、DUO ウェッジやジャクソン アスリート 12SSPと優秀なルアーが発売され、ヒラメヒットルアーは混戦となりましたが、人気と実力がかみ合っていた、
JAMPRIZE かっ飛び棒 130BR
が初の年間ヒットルアーランキング1位となりました。38gと若干重いのでフルキャストしにくいですが、フルキャストしなくても飛んでくれるので、6~7割の力でキャストして着底させ、スローにリトリーブするのが釣果に結びつけるコツのようです。

3枚差の2位は、2017年と同じく
ジャクソン 飛び過ぎダニエル
です。発売当初から人気・実績とも高く良く釣れるルアーの定番となりましたね。

3位は、
JUMPRIZE ぶっ飛び君 95S
です。2017年のトップから陥落してしまいましたが、釣れるルアーであることは変わりありません。ただ巻き、リフト&フォール等、色々な釣りに対応できるのも魅力のひとつです。

4位には、
DEPS デスアダー ?インチ
が入りました。ランク外ではありますが、デスアダーの5インチと6インチは、それぞれ別に釣果が上がっていますので、もしもサイズが報告されていたらベスト3に入っていたかもしれません。残念ですね。
youtubeにデスアダーの水中アクション動画が上がっていたから見てみましたが、なまめかしかったです。

そして5位は、
DUO ウェッジ 38g

エコギア BALT 4インチ

ima sasuke 120 裂波
です。
ウェッジは、使いやすいと評判が高かったです。
BALTは、パワーシャッドよりも飛距離が落ちるのですが、小刻みなロールの入るそのアクションはパワーシャッドよりも上です。飛距離より釣果を重視するなら、使ってみてはいかがでしょうか?
もう裂波は名品と呼んでもいいと思います。先代のkomomo SF125も名品ですが、サーフでの使用を考えると、やはり裂波ですね。このバタバタアクションは、活性の高い時期に使用するのが効果的だと思います。

2018年 ヒラメ ヒットルアーランキング
1位 JUMPRIZE かっ飛び棒 130BR
2位 ジャクソン 飛び過ぎダニエル
3位 JUMPRIZE ぶっ飛び君 95S
4位 DEPS デスアダー?インチ
5位 DUO ウェッジ 38g
5位 エコギア BALT 4インチ
5位 ima sasuke 120 裂波
8位 シマノ ヒラメミノーⅢ 125S
9位 ダイワ ダックフィンシャッド R3.5
10位 シマノ スピンビーム 32g
10位 エコギア パワーシャッド 5インチ
10位 DUO フリッパー 40g

以上、2018年のヒットルアーランキングでした。