プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

07 | 2013/08 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/08/15 鹿島灘
午前4時、鹿島灘到着。
やっと白んできたサーフを物色します。
てくてく歩いていると、波打ち際の波が立ち上がってパシャンと崩れました。
これは、カケアガリがしっかりと在るって証拠。
沖もヨブっているようなので、とりあえずここで竿を出すことにします。
ルアーは、相性のいい魚道110SR 玉彩。
ファーストキャストは、軽めに。
流れを知りたいので、リトリーブは遅めに。
と、いきなりゴン!
で合わせたら
パキッ!
肘に当たるグリップの感触が、グラグラです。
ジィーィーィーーーーーッ
鳴るドラグ。
グングングンと走る獲物。
『エイか?』
と思った時、獲物が止まり・・・
の瞬間、肘に当たっていたグリップの感触がなくなり、と同時にリールが手元から落ちました。
打ち寄せる波・・・
終了~!!

グリップ下のほう
20130815_3.jpg

20130815_7.jpg

グリップ上のほう
20130815_1.jpg

20130815_2.jpg

リールシートからパキッと折れてました。
今回は、なーんもは思いつきません。
使用3回目だし。
それで折れるとは、欠陥だったと考えるしかないんですが・・・
シマノの判断に任せるしかないってのが、と~っても不安です。
ちなみに、リールほうは完全に水没。
じゃりじゃりです。
折れなきゃ水没しなかったってことで、こちらもクレームで修理依頼してきました。
どうなることやら ┐(´~`;)┌

以下、追記です。
折れたのは、グリップの写真の部分です。
20130815_5.jpg

20130815_6.jpg
ちょうどねじ山が始まった箇所から折れてるのが判ります。
ここが弱い部分なのかな~?

2013/8/29 追記
『シマノ LUNAMIS(ルナミス) S1000MLがリールシートから折れた件について』
今日、ロッドとリールを預けた釣具屋さんから連絡がありました。
結果は、「製品クレームとして対処します」でした。
リールのほうもクレームとして対処してくれることになり、ロッド破損時に影響を受けた部品交換等に関しては費用が発生しないことになりました(見積り金額約12600円)。
ただ、今まで使ってきたことに伴う消耗&劣化箇所についてのメンテナンス費用は発生してしまうとのこと。
それは、まぁ致し方ないかなと・・・ざっくりと見積もると6000円くらいらしいです。
ということで、私もカミさんも納得のいく結果となり、良かった良かった(^-^)