プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2014/01/12 南房
アジingもやりたい!
ヒラメもやりたい!
そう言って、いせやんが茨城から遠征してくる。
(* ̄∇ ̄)
でもサーフヒラメはちょっと下降線・・・
楽しんで帰ってもらうには、アジingメインが正解か?

で、土曜日夜。
あっちこっち引っ張りまわし、とある港のスロープで楽しんでいただきました。
スーさん、moyarin、ピアノマン、情報提供ありがとうーっ!!
それにしてもアジingも奥深いわ
( ̄~ ̄ )
今回も新発見でした。

ってことでヒラメ釣りのポイント駐車場に着いたのは朝6時。
私は、午後からの釣りで良いや!
もとい!
午後からの釣りのほうが良い!
ってことで、いせやんにポイント情報や午後からの釣りにする理由とかを説明して即就寝。
いせやんはひとり初の南房サーフへ。

いせやん、放っておいてすまん
m(_ _)m
その後はなんだかんだで、午前中のうちにいせやんは帰路につき茨城へ。

私は、サーフに出る時間にはまだ早いなーって思ったので、駐車場でお湯を沸かしてカップラーメン。
すると、サーフから上がってきたアングラーに話しかけられ駐車場で雑談。
とーっても感じのいい方でした。
さらには、いつの間にかサーフに入ってたりょうさんから入電があり50up、60upが出たと。
( ̄□ ̄;)
ってことで10時過ぎ、ちょっと予定より早いけどサーフin。
20140112_1.jpg
ポイントを眺め、試しにキャストしてみて・・・
『ん~、なんか違う。この状況でも出るんか・・・
これだから房総ヒラメは難しいんだよな。
去年、少し見えてきたところだけど・・・
これだから今までは釣れなかったんだよ。』
などなど思い返す。
そのうち、南のほうのポイントで釣っていたひらぼうさん、マロさん、春日部くんがやってきて、朝ヒラメの出たポイントで釣りはじめた。
20140112_2.jpg
私も少しやったけど、やっぱり違和感。
なので、自分を信じてラン&ガン開始。

そしていつの間にかやってきていた山田くんを追い越し、流れ込み付近へ。
20140112_3.jpg
流れ込みの水は濁り水。
でも、真水。
真水は、海水よりも軽い。
真水は上へ、海水は底に。
そして今日は、凪ぎ。
水がかき回されることは無い。
だから底は意外とクリア?

そして流れ込みの作る濁りと、払い出しの作る濁りの間の水の青いところ。
そこを中心にルアーをキャストします。
ルアーは、濁っていてもはっきりとシルエットが出て、キラキラと反射も多少するima 魚道110MD どぜうカラー
それにがつーんと目立つオレンジ色を追加したやつで。

その場所で小幅にラン&ガン、キャストしてリトリーブすること数回。
突然、グッと重み。
『ん?』
と瞬間は『底に当たった?』
の確認でリトリーブする手を止めます。
でも、重みは乗ったまま。
なので、ギュッとアワセます。
ヒーット!
(*^○^*)b
『来たーッ!来たよーっ!』
と隣の山田くんに声を掛け、ロッドを立てたまま魚をズリ上げやすい場所に誘導。
で、寄せ波でズリ上げて・・・
20140112_4.jpg
ちょっと小さめ、だけど41cm。
ヽ(^▽^)ノ
やりました!
初釣り、2014年最初の1枚。

その後はちょっと粘ってみたけれど、風が冷たくなってきたので終了としたのでした。
<ポイントの動画>

天気 : 晴れ
潮色 : やや濁り
水温 : 15℃
釣果 : ヒラメ41cm
ルアー: ima 魚道110MD どぜう
20140112_5.jpg
↑どぜう+オレンジ
ライン: POWERPRO 10lb USA/ リーダー: TORAY 銀鱗6号
ロッド: SHIMANO LUNAMIS S1000
リール: SHIMANO BIOMASTER 4000HG
ヒット時刻: 13:24
ヒット場所: カケアガリ
特記事項 : ベイト少々。

↓今回使用したルアー
20140112_6.jpg