プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2015/08/15 鹿島灘
8/8の土曜から、次の8/16日曜までは夏休み。
釣りしまくり
o(`▽´)o
と思いきや、海の状況が良くなくて、結局、ここまで土曜のみの釣行。
やっと釣りできそうになった金曜・・・はパスして、15日の土曜に再釣行。

の前に・・・金曜夜、カミさんと子供はイオンレイクタウンに行ってるので、ひとりオムライスを作って夕メシ。
思った以上に上手くできたので・・・
20150815_1.jpg

翌の朝イチ、斜め前からの向かい風がやや強く、連動して、波がざぶざぶ。
20150815_2.jpg
潮位が高いうちは、雰囲気通りで、ノーバイト。

潮位が下がると、ざぶざぶだった波が落ち着き、雰囲気急上昇
(o^∀^o)
20150815_3.jpg

向かい風は吹き続けているし、シロギス釣り師がコンスタントに釣り上げているのを見て、ベビーシンキング系を中心にルアーローテーション。
横ヨブの中の緩く縦に潮流が入るポイントをクリクリとストップ&ゴーで攻めますが、一向にアタリ無し
(>_<)
さらにラン&ガンを進め、一応シロギス釣り師に聞いてみる。
『どうですか?』
『2~30釣れたかな。
さっき、そこでガツンとやられてラインブレイクしたよ。』
『じゃ、居るんですね。』
声掛けてみるもんだ。
20150815_4.jpg
で、その付近、G-CONTROLでクリクリしてると、ゴゴン!ゴン!
ギュッとロッドを立ててアワセます。
すかー
ヒットならず
(ToT)
なんかバイトも軽かったし、ソゲかな?と。
その後はバイト無し。
九十九里を偵察に行っていた山田くんが途中から合流したけど、やっぱりノーヒット。

午後は早めの2時半から始動するも、潮位が上がってきて、やっぱ波がざぶざぶ。
20150815_5.jpg

そんでも、水の色良く、ボラが気持ちよく水の中を泳いでいるので日没までキャストしまくり。
2人ともノーバイト。
20150815_6.jpg

ってことで、夏のシーズンオフ突入。
9月末まで、ヒラメ本命の釣りはお休みで、他の事して海と遊びます
m(uu)m
タイトル 『愚痴』
愚痴っても
鮃が釣れるわけじゃなし
ボヤいても
釣果が上がるわけもない

本気の努力はウソをつかないもんさね
やることやるしかないっしょ!?
2015/8/8 鹿島灘
茨城のシーズンオフが、もう間近…
もう既に?
┐(・_・;)┌
かもしれないので、連チャンで釣行してます。
今回も鹿島灘。
到着すると、すでにスーさんが投げてました。
波は程よく、ちょっと北東の風が左前から吹いていて煩わしいけど、水の色も良いので楽しめそう。
20150808_1.jpg
スーさんと離れながら、右のほうに細かく打ちながらラン&ガンしてると、シマノ ヒラメミノーⅢ 125F クリアピンクイワシにゴン!
20150808_2.jpg
ソゲ。
とりあえず、釣れる気満々なので、写真は撮らずにリリース。
そして雰囲気がなくなったところで折り返しのラン&ガン。
スーさんを追い越して、また適当なところで折り返し。
20150808_3.jpg
このタイミングで、向かい風を考慮して、ルアーをシマノ サイレントアサシン 129S ボラへ。
と、その数キャスト目にゴゴン!
またしてもソゲ(サイズ不明)。
ここまで、最初のソゲから2時間経過。
『もしかしてお持ち帰りはマゴチすらなしかも・・・』
ヤバし!
(゚Д゚`;)
と思い、とりあえず写真をパチリ。
20150808_7.jpg
その後、スーさんがヒット!!
20150808_4.jpg
レイノヤツ2枚目
o(*≧O≦)ゝ
その後はノーバイトのまま、午前の部終了。
スーさん、お疲れ様でした
m(uu)m

午後の部は3時半開始。
も、波ざぶざぶ。
(◇`*)
20150808_5.jpg
1時間ほど粘って、移動。
20150808_6.jpg
移動先も、向かい風強く、ぶっとび君でかろうじて届く状態。
でも、シンペンだと、流れが強すぎて、なにやってるか分からない。
終了っ!

2015/08/01鹿島灘
ここのところ茨城県央が続き、マゴチは出るけどヒラメはイマイチと感じる。
さらに、ネットで見ると鹿島灘から茨城県央にかけての水温が上昇。
水温は、25度付近を指している。
20150801gif.gif
これは宇宙から見た海面温度なので、日照がきつければそれだけ水温は上昇して見える。
ってことは理解してる。
が、その水がかき混ぜられる波打ち際は、かなり水温が高いのは確かで、深いところを狙うなら可能性はあるけれど、ここのところ浅い場所の多い県央は、どちらかというとヒラメが望み薄。
かといって、なめろうさんのブログを見ても、鹿島灘が好調ってことはなく・・・

金曜夜、気象庁のHPで風向きとその強さをチェックする。
茨城は、県央ではサイドから、鹿島灘は追い風となる南風が3m近く吹き続けた。
20150801gif2.gif
追い風となる南風は、鹿島灘の水温を下げる風向き。
強ければ強いほどその影響は大きくなる。
今回の風は3m、影響は2~3度か?
同じ2度下がるのでも、20度から2度下がるのと、25度から2度下がるのでは大きく違う。
ヒラメの場合は、下がって20度ならば活性は下がらないと読んでいる。
つまり、今回の風では下がっても20~22度。
活性高めの範囲にあると読んだ。
つまり、鹿島灘にGo!

かといって、アングラーがずら~っと並ぶエリアがどうしても苦手。
なので、鹿島灘は鹿島灘でも、いつもは行かないエリアへ。
怖いのは、車上荒らし
( ▽|||)
トラウマなのだ。

明るくなってサーフへ。
ひとめ見て思う。
『浅い。』
20150801_1.jpg
ひとしきりラン&ガンして、車で移動。

ここは馬の背があるものの、潮が動いていない。
リトリーブしたルアーが、真っ直ぐ返ってくる。
唯一見つけた変化のある地形で粘ってみる。
20150801_2.jpg
ミノー、ヘビーシンキング。
『シルエットが小さいほうがいいか?』
と思い、グラスミノーL。
ノーバイト。

再び車で移動。
サーフへ向かって歩いていると、真っ黒に日焼けしたおじさんアングラーが上がってくるのを見つけた。
すぐ隣をすれ違うので、声を掛けないのもなんだから・・・
『どうでし・・・
あれ!?すーさん!』
そう、すーさん。
チーム伊藤園の大ボス。
数年前、外房の太海で遭って以来かな?
で、ちょっと立ち話。
このポイントのこととか、アジングのこととか。
すーさん、ありがとう
m(uu)m

で、横ヨブ&馬の背のこのエリアをラン&ガン。
20150801_3.jpg
その前に水温をチェックする。
20度。
( ̄ー ̄)
これでいい。
そして途中、何かデカイのが波打ち際でライズ。
20150801_4.jpg
けど、正体は不明。
こういのがあるから、サーフは楽しいね
(^▽^)
でも、飲み物が少なくなった干潮潮止まり前の9時半、チーム伊藤園の小ボス・ピアノマンと入れ違いでこのポイントから車で移動。

移動先、誰も居なくなった人気エリアを眺めつつ、ブルーシートの屋根の下、暑さに耐えながらカップラーメンを食しているとメール。
20150801_5.jpg
メールの主は、私が2つめに入ったエリアに居る山田くんから。
『マゴチ親父降臨!58cm』
さすがだ!
ヒラメを狙っているのにもかかわらず、ソゲすら釣ることなく、こうもマゴチを釣り続ける、すげぇ!
次のメールは、ピアノマンから。
『ぽつぽつマゴチ&ソゲが出ました。』
すげぇ!
私はノーバイトだったのに・・・
(TεT;)
結局、ここでちょこっとだけ竿を出して昼寝。
(-_-).。o ○

午後3時、ピアノマンポイントにて始動。
気持ちはマゴチ7割、ヒラメ3割。
なので、いきなりヘビーシンキング系のG-Controlから。
そして数キャスト目のストップ&ゴーでなんか重み。
聞きアワセでヒット!
も、バラシ。
やっぱさ、アワセはしっかり、フックを貫通させるようにアワセないとダメだ~と痛感。

しばらくすると山田くん登場。
2人でこのエリアを攻めます。
そして、沖の馬の背を狙うべく、25gのメタルジグに変え、ワンピッチジャークで攻め続けていると、フォールにガガッ!
20150801_6.jpg
ギュッ!とアワセます。
ヒット!
最初のグングングンの後、引きは水平移動に。
相手は小エイかヒラメ。
さてどっち?
結構引くので、ヒラメかな?
と思いつつズリ上げ。

20150801_9.jpg
ヒラメ45cm
(≧∇≦)v
20150801_7.jpg

その後は、なんと!
山田くんが、ついに!
ついに!
20150801_8.jpg
ソゲ。
おめでとう!!

ちょっと早いけど、17時終了。
20150801_10.jpg

天気 : 晴れ
潮色 : 澄み
水温 : 21度(朝は20度)
釣果 : ヒラメ 45cm
ルアー: 無名メタルジグ 25g ブルーピンク
ライン: シマノ POWERPRO-Z 1号/ リーダー: ナイロン20LB
ロッド: SHIMANO LUNAMIS S1000
リール: SHIMANO BIOMASTER 4000HG
ヒット時刻: 15:55
ヒット場所: ヨブ
特記事項 : 朝、沖にはスナメリ。夕方、波打ち際にボラかなんかの群れ。ピチョンっと小魚も跳ねた×2。