プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
日本怪魚伝
久々にいい本を読んだ気がします。
20150913_1.jpg
ちょくちょく小説は読んでます。
もちろん、それらは面白かったです。
でも、怪魚伝は落ち着いて読めるいい本です。
わくわくしたり、ドキドキしたりするこてはないですが、フィクションとノンフィクションが上手く交ざり合っていて、淡々と読める小説でした。
『ここに紹介されてる魚、全部釣ってみっか!』
という気に、思わずさせられます。

秋の夜長に如何でしょ?
( ‥)b
ヒラメ以外で・・・
9/5(土)の夜からエサ釣り。
ABは不発だったので、ひらぼうさん、マロちゃんと並んでアナゴ釣り。
も、時合いは20時までらしく、遅れて参戦した私は小アナゴ1本のみ。
しかし、グっ重くなるカケアガリに仕掛けを置いておくと、小さなアタリ。
アワセると、大きな重量感。
釣れたのは、80cmくらいのホシザメ。
その後もそのカケアガリで40cmクラスのホジザメ4匹と、ハリスをぶっちぎった大物1匹。
もちろんリリース。
翌朝は、そのメンツでシロギス釣り。
外洋は、予想以上のウネリで苦戦したものの、なんとか数匹。
こんなとき、どんなところでシロギスが釣れるのかを知っておくこともヒラメ師としては重要なことなので、まじめに狙っちゃいました。
マロちゃん、アナゴとタコありがとう。
ひらぼうさんも穴子さんきゅ!
さて、次の海遊びはなんにしようか?
東京 ルアーパラダイス2015
8/30に秋葉原で開催された東京ルアーパラダイス2015に行ってまいりました。
20150830_1.jpg
開場前、100人以上の行列。
私は、なる早で帰りたかったので早めに行ったんですが、ほとんどの皆さんのお目当ては、各ブースに設置されているガチャポン。
どこもかしこも行列でした。
比較的ソルト系は少ないかな~と思われる中、目に着いたのはコレ。
とにかくぴらぴらがピラピラで、たまらんでした。
浮力もあるらしいので、ヘビキャロにいいかも。
20150830_3.jpg
楽しそうだったのが、ダイワのコレ。
ばーちゃるバスフィッシング。
ヒット後のバスの水中映像をモニターで流し、それに合わせてラインが引っ張られ、それをいなしつつ釣り上げるっていうもの。
この女の子が前につんのめっちゃうくらい強烈な引きに設定されてるみたいでしたよ。
20150830_2.jpg
ひとまわりした後は、JUMP RIZEの井上氏に初のご挨拶。
人見知りな私は、きんちょうしゅるのでしゅ。
20150830_8.jpg
JUMP RIZEでの目玉は、やっぱロッド。
↓は、10フィート5インチのシーバスロッドだったかな?
お世辞抜きで、良かったよ!
似てるのは、ウエダのロッド。
それをもっと軽くした感じ。
そんな単純な比較できないけどさ。
20150830_7.jpg
絞り込まれたとき、魚のパワーがロッド全体に分散されて、さらにパワーがかかると、バット全体じわ~っとしなって溜め込んでくれるっていうのかな?
ロッドに筋肉が付いてる感じなんだよね~
(-^◇^-)
それでいて、ティップはしなやかなんだわ。
だから魚がルアーをはじくことなく、スッとくわえ込んでくれる。
手が出るなら、ホント、欲しいロッドです。
5万円台って言ってたかな。
完全受注生産らしいので、お店に注文しないと手に入らないと思います。
長さは8ft台、9ft台、10ft台。
11ftは、同じコンセプトで作れないので、作らなかったそうです。
あとは、↓コレですかね。
20150830_5.jpg
68は、サーフじゃちょっと心もとなかったけど・・・ん!?
何gか、聞き忘れました
(^_^ゞ
最後に、私、鈴木くんのファンなんです。
20150830_6.jpg
いろいろ話が聞けて、よかったわ~
やっぱ私の顔、緊張汁。
鈴木くんのブログはコチラ⇒『日本一周釣行脚