プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2012/01/08 外房~南房
今朝は、広いサーフの真ん中から車に戻ってくる感じでラン&ガンする作戦なので、サーフには暗いうちから入ります。
海は、波程よく風も弱めの絶好の状態で、サーフを歩いていても期待感でワクワクです。

120108_1.jpg

そして薄明るくなったころ、目的地付近に到着。やや浅めの地形。少し大きめの波がくると、真っ白になってしまいますが、それでもヨブらしき深みがあり、離岸流になりかけの縦潮流が時折現れます。
 まだ時間的には早いので、流れを確認するのを目的にキャストして、波を見ながら海底の様子を想像します。
『あそこは、波がコンスタントに斜めに入る。ってことは、あそ こがヨブに向かってのカケサガリだね。』
『ツンツン波は、あそことあそこにマメに立つから、離岸があそこ…うん、やっぱりルアーが重くなる。』
 ってことで、全体のだいたいの状況を確認して、まずはサーファーがエントリーしやすい、波打ち際が深い場所を攻めます。ここの狙いは手前のカケアガリなので、フルキャストはせずに、手返しよくカケアガリ重点で…ルアーは、裂波→タイスリ120→110MD→パワーシャッド4インチって感じで。ノーバイトです。

120108_2.jpg

次に、離岸もどきを…ここは、ヒラメが移動するときのメインストリートなので、なるべく遠くまで攻めるために、タイスリ140改→sasuke140→110MD改で。でも、またまたノーバイト。
 そんな感じで、約50mくらいの範囲を攻め、サーファーも増えてきたし、キス釣り師も入ってきたので、車に戻りながらランガンします。
 気になったヨブ、流れ、砂浜の地形、そんなこんなでじっくりと、ヒラメを探しながらランガンしますが、やっぱりノーバイト。ちょうど最干潮も過ぎたし、サーファーも増えたので撤収。

120108_3.jpg

2時過ぎ、夕まずめのためにいつもの磯サーフを眺めると、なんかパッとしない。ちょっと考えて、久々の磯サーフを攻めることにして移動。着いてみると、予想していた以上に良い感じで、時折来る大きめの波が、全体を白く染めるのもありがたい。
 しかしこのサーフ、浅い。しかも、沈み根が複雑に入っていて、波では判断できないのがツラいところ。
とりあえず、波を良く見て、少しでも深い場所を攻めます。
『前回来たときは、確かこの辺りで釣果あったよね。』ってのは、別なアングラーの話。
 そのポイントをパイロットルアーの裂波 アカキンで。
『浅いけど、波は程よいから、底は大丈夫なはず。ヒラメにも問題ないでしょ!』と思いながら、ルアーローテーション。裂波から、もう少し深く潜るヒラメリミテッドのFに。
 深い場所は、直径7~8mのヨブなので、立ち位置を少しずつ変えながらヨブを攻めます。ルアーもタイスリ140改や、sasuke140、ヒラメスペシャルにタイドミノー105LDなどなど…

 ノーバイトでやんす。
 100mほど離れた所にいた私以外の唯一のアングラーは、日没直前にクロダイをGETしてました。

風向 : 北西風
天気 : 晴れ
潮色 : 澄み
水温 : ―
釣果 : ナシ
ルアー: ―
ライン: ―  / リーダー: ―
ロッド: ―
リール: ―
フック: ―
ヒット時刻: ―
ヒット場所: ―
特記事項 : 特にナシ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/1-747a1516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)