プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2015/08/01鹿島灘
ここのところ茨城県央が続き、マゴチは出るけどヒラメはイマイチと感じる。
さらに、ネットで見ると鹿島灘から茨城県央にかけての水温が上昇。
水温は、25度付近を指している。
20150801gif.gif
これは宇宙から見た海面温度なので、日照がきつければそれだけ水温は上昇して見える。
ってことは理解してる。
が、その水がかき混ぜられる波打ち際は、かなり水温が高いのは確かで、深いところを狙うなら可能性はあるけれど、ここのところ浅い場所の多い県央は、どちらかというとヒラメが望み薄。
かといって、なめろうさんのブログを見ても、鹿島灘が好調ってことはなく・・・

金曜夜、気象庁のHPで風向きとその強さをチェックする。
茨城は、県央ではサイドから、鹿島灘は追い風となる南風が3m近く吹き続けた。
20150801gif2.gif
追い風となる南風は、鹿島灘の水温を下げる風向き。
強ければ強いほどその影響は大きくなる。
今回の風は3m、影響は2~3度か?
同じ2度下がるのでも、20度から2度下がるのと、25度から2度下がるのでは大きく違う。
ヒラメの場合は、下がって20度ならば活性は下がらないと読んでいる。
つまり、今回の風では下がっても20~22度。
活性高めの範囲にあると読んだ。
つまり、鹿島灘にGo!

かといって、アングラーがずら~っと並ぶエリアがどうしても苦手。
なので、鹿島灘は鹿島灘でも、いつもは行かないエリアへ。
怖いのは、車上荒らし
( ▽|||)
トラウマなのだ。

明るくなってサーフへ。
ひとめ見て思う。
『浅い。』
20150801_1.jpg
ひとしきりラン&ガンして、車で移動。

ここは馬の背があるものの、潮が動いていない。
リトリーブしたルアーが、真っ直ぐ返ってくる。
唯一見つけた変化のある地形で粘ってみる。
20150801_2.jpg
ミノー、ヘビーシンキング。
『シルエットが小さいほうがいいか?』
と思い、グラスミノーL。
ノーバイト。

再び車で移動。
サーフへ向かって歩いていると、真っ黒に日焼けしたおじさんアングラーが上がってくるのを見つけた。
すぐ隣をすれ違うので、声を掛けないのもなんだから・・・
『どうでし・・・
あれ!?すーさん!』
そう、すーさん。
チーム伊藤園の大ボス。
数年前、外房の太海で遭って以来かな?
で、ちょっと立ち話。
このポイントのこととか、アジングのこととか。
すーさん、ありがとう
m(uu)m

で、横ヨブ&馬の背のこのエリアをラン&ガン。
20150801_3.jpg
その前に水温をチェックする。
20度。
( ̄ー ̄)
これでいい。
そして途中、何かデカイのが波打ち際でライズ。
20150801_4.jpg
けど、正体は不明。
こういのがあるから、サーフは楽しいね
(^▽^)
でも、飲み物が少なくなった干潮潮止まり前の9時半、チーム伊藤園の小ボス・ピアノマンと入れ違いでこのポイントから車で移動。

移動先、誰も居なくなった人気エリアを眺めつつ、ブルーシートの屋根の下、暑さに耐えながらカップラーメンを食しているとメール。
20150801_5.jpg
メールの主は、私が2つめに入ったエリアに居る山田くんから。
『マゴチ親父降臨!58cm』
さすがだ!
ヒラメを狙っているのにもかかわらず、ソゲすら釣ることなく、こうもマゴチを釣り続ける、すげぇ!
次のメールは、ピアノマンから。
『ぽつぽつマゴチ&ソゲが出ました。』
すげぇ!
私はノーバイトだったのに・・・
(TεT;)
結局、ここでちょこっとだけ竿を出して昼寝。
(-_-).。o ○

午後3時、ピアノマンポイントにて始動。
気持ちはマゴチ7割、ヒラメ3割。
なので、いきなりヘビーシンキング系のG-Controlから。
そして数キャスト目のストップ&ゴーでなんか重み。
聞きアワセでヒット!
も、バラシ。
やっぱさ、アワセはしっかり、フックを貫通させるようにアワセないとダメだ~と痛感。

しばらくすると山田くん登場。
2人でこのエリアを攻めます。
そして、沖の馬の背を狙うべく、25gのメタルジグに変え、ワンピッチジャークで攻め続けていると、フォールにガガッ!
20150801_6.jpg
ギュッ!とアワセます。
ヒット!
最初のグングングンの後、引きは水平移動に。
相手は小エイかヒラメ。
さてどっち?
結構引くので、ヒラメかな?
と思いつつズリ上げ。

20150801_9.jpg
ヒラメ45cm
(≧∇≦)v
20150801_7.jpg

その後は、なんと!
山田くんが、ついに!
ついに!
20150801_8.jpg
ソゲ。
おめでとう!!

ちょっと早いけど、17時終了。
20150801_10.jpg

天気 : 晴れ
潮色 : 澄み
水温 : 21度(朝は20度)
釣果 : ヒラメ 45cm
ルアー: 無名メタルジグ 25g ブルーピンク
ライン: シマノ POWERPRO-Z 1号/ リーダー: ナイロン20LB
ロッド: SHIMANO LUNAMIS S1000
リール: SHIMANO BIOMASTER 4000HG
ヒット時刻: 15:55
ヒット場所: ヨブ
特記事項 : 朝、沖にはスナメリ。夕方、波打ち際にボラかなんかの群れ。ピチョンっと小魚も跳ねた×2。
コメント

午前中オニがラン&ガンしてる最中、オレはラン&ガンガンでイート+スイムしてました(´∀`)
あの暑い中集中して釣りできる人は尊敬に値する(^^;
水温は測ってないけど20℃以上はあったかな?
そーいや久々にヒラメジャンプ見た。竿持ってなかったけどね(ノ´∀`*)
[2015/08/02 22:53] URL | ひらぼ #- [ 編集 ]


春夏秋冬1年を通して、透湿じゃないナイロンウェーダーで、釣りやってまーす!
ランで脚力鍛えつつ、脚の脂肪を落とす。
脚がスリムになって、いいんだゾ!!
ウソです。
ま、暑いけどね。
暑いけど、ツラいとかじゃないんだな。
サーフで黙々と釣りしてるのが楽しい、ただそれだけだ
(^▽^)

>そーいや久々にヒラメジャンプ見た。

 いいなー
 久しく見てないや。
 でも、ジャンプするってことはなんかしらベイト入ってるってことだよね。
 まだイワシの水温じゃないから・・・ワカシ狙いか?
[2015/08/02 23:17] URL | おに #- [ 編集 ]


暑いなかお疲れ様でした!
前日お仕事爆釣で起きれなかったのが幸いしました(* ̄∇ ̄)ノ
俺は16℃でも海パンっす(笑)
[2015/08/02 23:47] URL | ピアノマン #qbIq4rIg [ 編集 ]


マゴチ親父です(笑)お疲れ様でした。
調べてみたら6/14以来のヒラメ?(笑)
それもハニトラで。顔を見られただけでも✌次回は・・・
[2015/08/03 12:59] URL | 山田くん #- [ 編集 ]


ピアノマン、お疲れ様でした
ピアノマンが釣ってくれてなかったら、戻らなかったかも・・・
感謝です m(uu)m

>俺は16℃でも海パンっす(笑)

 ヤバい人じゃん!?
[2015/08/03 20:37] URL | おに #- [ 編集 ]


山田くん、

そんでも6月なんだ。
たった1ヶ月半か。
さすがです。
[2015/08/03 20:40] URL | おに #- [ 編集 ]


お疲れ様でした、
やっぱり、釣りましたか さすがですね、アジングとのダブルヘッダーは体力的にきついし
地合いを外してしまいます、今朝タカがあの場所でマゴチ釣って来ました、
週末リベンジに行って来ます。
[2015/08/03 21:02] URL | スー #- [ 編集 ]


スーさん、先日はお疲れ様でした
寝ずに、この時期のダブルヘッダーはきつ過ぎますよ。
私も、あの日の夜は自重しました。

あそこ、夕方の波打ち際は、小魚とか居たので、魚が回って来やすい条件になってるのかもしれないです。
週末、期待ですね!!
私も行くかもしれないけど
(^▽^)
そのときは、よろしくお願いいたします。
[2015/08/04 21:40] URL | おに #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/103-5a9d4262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)