プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2016/10/08 茨城県央~鹿島灘
携帯のアラームを3時にセットして寝た
(-o-)zzZZ
目が覚めると、スッキリ感
『ん?アラーム、鳴ったっけ?』
枕元の携帯を探し、時計を見ると、真っ暗で見れません
『電池切れか~!!』
(ToT)

それでも7時半に海に着きました。
でも、何箇所か見て回ったけど、『ここじゃ!』って場所は1箇所しか見つけられなかったので、そこで粘ります。
20161008_1.jpg
まずは離岸流の右側をFミノー ⇒ Sミノー ⇒ シンペン ⇒ ソフトルアー
次に、左側を同じようなルアーローテーションで。
再び右に回って、同じようなローテーション。
もっかい左に行って・・・『あれ?サイレントアサシン使ってなかったな~』
ってことでサイレントアサシン 129S ハデイワシ。
流れは、右から左にきて、縦潮流に変わります。
離岸流を斜めに横切るようにキャストして、水色がそれほど良くないので、ボトムまで。
ボトムまで落としたら、ロッドを少し立て気味にしてリトリーブ。
コツ!
20161008_2.jpg
『ん?アタったかな?もう1回。』
アタった場所をトレースできるよう、フルキャストはしないで、そのポイントのチョット先に落としてリトリーブ。
と、
ゴン!
ぎゅっ!と力強くアワセ、乗った!!
の直後に
『えーっ!
なんで?
おかしい、フックアウトって感じじゃない
なんだ?』
と思って回収したルアーをみて見ると、トレブルフックの1本が折れてました
(v_v)

その後は、ノーバイトなんで南下しながらポイントチェック。
途中、久しぶりにパッツさんに合ったので、いっしょに竿を出します。
が、釣れそうも無かったので私は早々に移動。
20161008_3.jpg

その後は見る場所見る場所攻めるポイントが無く、見たアメダスの銚子の風が風速8mで風が強いのは承知しましたが鹿島灘へGo!
途中、横殴りの雨が降って、『え~っ!』ってキモチになりましたが、それでも引き返すことなく鹿島灘到着。
到着すると、風は強いですが、晴れ間が・・・
20161008_4.jpg

前線の雲が抜けて、晴れた空が・・・
20161008_5.jpg

でも、ラン&ガンしてもラン&ガンしてもノーバイト。
唯一見た魚の姿がコレ↓。
20161008_6.jpg
↑コバンアジの幼魚。

その後は、晴れた空の下、強風にめげることなくルアーをキャストしましたがノーバイト。
20161008_7.jpg

ノリックさん、お疲れさ~ん m(uu)m
20161008_8.jpg

これが折れたフックね。
20161008_9.jpg
反対側だと、サビが浮いてたの判るね。
実際、どんだけサビてたか覚えてないけど、結構、マメにチェックしてるよ。
20161008_10.jpg
特に良く使うルアーのは、釣行後に毎回、ハリ先とサビ具合確認してるはず。
でも、この破断面見ると、中まで逝っちゃってるよね。
20161008_11.jpg
貴重なバイトを得た時にコレだもん
(><;)
みなさんも、お気をつけくださいな。

コメント

今回ジグヘッドのフックがサビサビ&甘々ポイント仕様で3つ伸ばされた(笑)
貫通させてナンボだけど、ポッキリ逝ったらどーにもならんなぁ( ̄。 ̄;
[2016/10/12 19:17] URL | ひらぼ #- [ 編集 ]


普通は、1本だけにヒット!ってのが無いから、なんとかなってるだけなのかもね?
フックポントとサビには、お互い、気をつけようや!!
[2016/10/12 23:05] URL | おに #- [ 編集 ]


こんばんわ、おにさん

やはり、おにさんはそーとうなサーフ有段者ですねプロ並みです、勉強になります。

ワタシなんか1度サーフに行ってしまうと
その場凌ぎが多いです、手っ取り早い磯場とか、堤防ばっかりやってしまうのでサーフの地形変化を波の立ち方で読み取るのが、まだまだです、乗せていただいてる画像が大変勉強になります、でもおにさんの様にパッと見て地形変化を見破るまでにはまだまだ(;´゚д゚)ゞうーんサーフって広いし奥が深いですよね、鹿島灘出没されてるみたいなので出会える事を祈るばかりです、是非サーフテクニックを色々ご教授くださいませ( ・∀・)
[2016/10/13 18:51] URL | 黒潮 #gMqo5AmU [ 編集 ]


黒潮さん、
ポイント見る目だけは自信ある!
それだけです (^▽^;) やっぱどんな場所だろうと、釣ってなんぼですから、私は、それがついてこなくて (T_T)

> 広いし奥が深いですよね
って、サーフを不得手としてる人の9割が、そう言ってるような気がします。
釣堀で釣りしてるわけじゃないんで、努力するしかないんですわ。
特にサーフは、日々どころか、数十分で状況が変わりますから、どんだけ努力して経験値を上げたかが重要で、サーフで竿を振った数だけ釣果に近づくって感じです。
私の場合は、この釣りを始めたころから人一倍ラン&ガンしてたので、それがポイントを見る目には結びついてれるんだと思います。
ただ、歩いてばかりで釣りしてなかったから、釣果のほうはいまだにショボイ
(><;)

ってことで、お会いしたときは、レクチャーさせていただきます
(^^)/
[2016/10/14 00:14] URL | おに #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/150-398cbda8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)