プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/1/12~13 外房~南房
海に着き、2箇所のポイントをチェック。
2箇所目は、ここでやろう!と決めていた場所。
でも、暗い中にブレイクする波が横一直製。
地形の変化が望めません。
ってことで、友人がやると言ってたポイントへGo。

20130112_1.jpg

で、そのポイント、
地名で言うところの、隣のポイントとの境目まで歩き、やっと縦潮流めっけ。
今回の攻めもソフトルアーから。
キャストして、ロッド角60度くらいにしてスローリトリーブ。
ルアーが流れる方向を見定めます。
右へ
右斜め前へキャストします。
同じようにリトリーブ。
グッと重くなるのは縦潮流にルアーが入ったから。
そのタイミングで、1秒ほどリトリーブを止めてフォール。
&リトリーブ

20130112_2.jpg

さて次は、裂波。
同じように攻め・・・
今度は、縦潮流を挟んで反対側に立ち、同じように攻めますが、ノーバイト。
グラスミノーLで流したり・・・
ミノーMでリフト&フォールしたり・・・
ノーバイト
水温を計ると、15℃。
ルアーに食ってくるギリギリの水温。


戻りながらのラン&ガンは、タイドミノースリム120で。
ちょっとした波のヨレや、浅いヨブなどを攻めながら。

20130112_3.jpg

さて、この状況でヒラメはどうしたい?
目に見えるベイトはなし。
ベイトをピンギスと仮定。
ならばってことで、友人を追い越し、波は高めだけれど横ヨブへ。

シロギスも水温15℃なら、ベタ底。
パワーシャッド5インチ パール?
いや、ピンクで (^^)
流れ・・・なくて良し。
シロギスのたまりそうな、きっちりヨブの場所を丹念に・・・
ゆっくりと早くを織り交ぜながら、ボトム15~30cm
ノーバイト
もしかして?
と思い、DUO FUSION 90のアカキンをゆっくりと・・・
ノーバイト

友人のところに戻ると、バイトがあったとのこと。
それからは、その付近をあれやこれや。
でも、ノーバイト。
最干潮まで攻め、急に南西の風が強くなってきたので終了。
3日間車中泊して釣りしてた友人は、これで撤収。
『おつかれ!』

20130112_4.jpg

私は、南西風を避けられるポイントへ。
ここでは超久々にハイトさんに遭い、さらにこちらも超久々のBooさん、たいくんとも遭い、新年の挨拶とか近況とか・・・
で、私は釣れる気がしないので、日没直後に撤収。
アジングへとシフト。

でも、これが情報とはうって変わって渋~っ!
数日前70匹、前日夜20匹ってなポイントにもかかわらずノーバイト。
みんなノーバイト。
こんなところじゃ釣りしてられんってことで、移動を繰り替えし、なんとか良型ポイントめっけ!
結局8ヒットの3ゲット、5ポロリ。
で、最初のポイントに戻り、やっぱりノーバイトなのでちょこっとポイントをズラしてみたらあっさり2ゲット。
小さいのでリリースしちゃいましたけど。
ここでは、前述70匹を釣った友人の上司、鹿嶋隊スーさんに遭遇。
一緒に来ていた方々が、ず~っと粘っていたけど釣れなかったらしい…

20130112_6.jpg
(しっかり血抜きして、即氷で冷やし、帰宅後はチルド室へ。表面は半凍結してたものの、中までは凍結せず。目とエラの色が悪いのは半凍結のせい。そんでもって捌いて食べたら、過去最高のコリコリ感。うめ~ぇ!ちなみに、大26cm、小24cm)


さて翌朝、前日の南西風が向かい風になっていたポイントへ。
風でベイトが寄せられていれば・・・と期待 o(^-^)o

20130112_5.jpg

けど、フグ×2のみ

前日、アジングでがんばりすぎて寝不足のため、気合入らず終了としたのでした。

さて、この日の朝、前日のバイトのあったポイントで50UPが上がっていて・・・
さらに、それを目撃していた友人が、夕方に47cm。
夜は、この朝のポイントで、ランカーシーバスをHitさせるもバラシ。
だったようだ。
ってことで3連休、それ以外にも1枚上がったようなので、房総では最低3枚は上がってました。
それにしても、情けないゾ!自分。もっとちゃんとヒラメを狙おう!
と自分のシリを叩くのでした。

けど、また水温下がってきてるので、次の黒潮接岸で水温UPしないと厳しいかねぇ?

コメント
浮気
アジングに浮気してしまう気持ちよーく分かります。そして、ヒラメが釣れたと聞いた時に情けない気持ちになるのもよーく分かります。ヒラメ釣りってしんどいっすね~
[2013/01/19 08:23] URL | たけ #- [ 編集 ]


たけさん、こんばんは
ひらめ釣り、しんどいよね・・・
だから釣れたときは、いつになっても感動できんだろうね。
[2013/01/20 22:56] URL | おに #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/28-70d3361d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)