プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2012/02/11 外房~南房
 サーフを捨てての港巡りの釣行も2回目。前回、ソゲのヒットが得られているので、今回も朝は同じ港から。

120211_1.jpg

 到着時刻6時。しかし異常に眠いし、日の出まで30分あるので、ちょっとだけ目を閉じます。で、ハッ!と目覚めると、6時40分 (^_^;) セーフ。

 今回も、まずはDriftAXにエコギア ミノーMのピンクからスタート。扇状に攻めていると、急に向かい風が強くなりました。  風に立ち向かうため、ちょっと前傾姿勢で攻めてると、たまにピタッと風が止み、危うく海へドボンとすところ。そんなんを繰り返すこと数回、バイトも無いし、海に落ちるわけにもいかないので移動します。
 次の港では、風をかわせる堤防から。ここは、足場が低く比較的浅いので、キャストしてのドリフトはさせにくいのです。そこで、静ヘッドにグラスミノーLのカタクチとピンクで攻めることにします。
 なぜグラスミノーか?それは、引き抵抗がパワーシャッドよりも小さくて、浮き上がりやすいから。

120211_2.jpg

 何故テンションフォールじゃなくて、フリーフォールか?
 それは、テンションフォールだとルアーは縦向きで落ちますが、フリーフォールだとラインが張るまではルアーは寝たままユラユラと、もしくはヒラヒラと落ちていきます。想像してみれば、こっちのほうが、よりベイトらしいでしょ?
 ってことで、船の通り道を暗くなるまで攻めてみて終了。ノーバイトでした。
『ヒラメ、居ねぇ~!どこにも、居ねぇ~!!』

 その後は、アジング。
 とある港、2キャスト目に25cm、その後、2時間で20cm~を3匹追加。食事休憩の後、同じ港の同じポイントで同じ25cmを追加。それ以降は、さっぱりなので、ちょこちょこチェックしながら大移動。しかし、どこのポイントも釣れてる様子も無いし、釣れないし…ま、5匹釣ったしサイズも悪くないしってことで、いつもよりちょっと早いけど撤収としたのでした。
 帰宅後、サイズがいいアジが2匹釣れたので、久々に干物作ってみました。が、完璧に計算ミス(¬_¬;)塩分濃度1%で作っちゃって・・・マズかったです (;´Д`)

120211_3.jpg

風向 : 北西風
天気 : 晴れ
潮色 : 澄み
水温 : ―
釣果 : ナシ
ルアー: ―
ライン: ―  / リーダー: ―
ロッド: ―
リール: ―
フック: ―
ヒット時刻: ―
ヒット場所: ―
特記事項 : イワシの居た港に、トリは居なかった。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/3-cd30f787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)