プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/05/03 外房
ヒラメが釣れそうな雰囲気がない。
房総は、特にない。
茨城も状況は良くないけど、魚影が濃い分、確率が高いのは茨城。
でも、まだ房総に心残りが・・・

ってことで、やっぱ房総。
今日は、朝からサーフ。
どこも釣れそうにないので、気分的に前回のサーフヘ。
20130503_1.jpg
車から降りて海を見る。
前回のようなワクワク感が沸き起こらない。
けど、夕方には好転するかもしれないので、状況を確認する。
地形、浅くなった感じ。
ベイト、見えなかった。
水温、13度。
潮流、潮位が高いので、ほとんど無し。
前回を100点としたら、今回は30点か・・・
結局、下げの潮止まりで調査終了。
市原のヒラメ野郎さんに『移動します』と告げられなかったことがちょっと気がかり。
でも、移動。

そして、いろいろと見て回り、磯の潮溜まりにすら小魚が居ない状況だと理解する。
『こりゃ、私の腕じゃ釣れないわな』
そして西に居たO氏殿と合流。
いろいろと検討して、夕マズメは、朝のサーフで。

O氏殿は、ダウンショット。
20130503_2.jpg

私は、裂波。
徐々に下がる潮位。
流れ始める潮。
それに乗って、海草も。
『うざい』
が、流れが無いよりはいい。
潮が動き始めると、波打ち際に小魚が見え始めた。
20130503_3.jpg
状況は徐々に良くなっている。
が、水温は低い。
足の指が冷たくなっていくのがわかる。
タイドミノースリム120で。
FLYERで。
グラスミノーLで。
でも、バイトは無い。
O氏殿は、馬の背付近で何度かバイトを得てるらしいが、歯形は付いていないので正体不明。
マゴチ?

結局、明るいけど、潮止まりで終了。
『水温低いならシーバスでしょ!?』
って話になって磯へ。
夜の磯、ひとりじゃ行けないけど、2人ならね。
で、いいサイズをバラシて終了。
途中、飽きてアジ・メバル狙いしたけど、アジ1匹だけ。
やっぱあのロッドじゃ、はじかれまくりで、アジにはきつかったと納得。

翌朝、寝坊。
O氏殿の電話で起こされた。
『釣れたよ~!』
で、即行、磯に向かう。
私が着くまでにもう1本追加してたO氏殿。
そのO氏殿のちょっと休んでもらって、私ひとりでロッドを振る。
しばらくしてHIT!
なかなかの重量感。
( ̄ー ̄)
が、またしてもバラシ
o(;>△<)O
O氏殿再開。
HIT!
20130503_4.jpg
前2本と同サイズ70UP後半。
しばらくして、私にまたHIT!
でも、またまたバラシ _| ̄|○
20130503_5.jpg
慣れない釣りでリズムつかめず・・・
日が昇ってからはアタリが遠のき、終了。
その後は、エギングもしてみたけどノーバイト。

いろいろ検討して、夕方はやらずにSALT MANへ。
の話とか、ベイトの話しとか・・・
SALT MANに行って、おにはレベルがアップした。
と思う。

コメント

お疲れ様でした。私も手を変え品を変え場所まで変えましたが、なーんもありませんでした。あれだけ水温下がれば仕方ないですねー。
今後も、座布団目指して通い続けますので、またよろしくお願いいたします。
[2013/05/07 17:26] URL | 市原のヒラメ野郎 #- [ 編集 ]


市原のヒラメ野郎さん、こんばんは
そっか、釣れなかったですか。
水、冷たかったですもんね。撤収するとき水温測ってたんで伝えたかったんですが、ちと遠かったです。すいません。
また見かけたときは、よろしくね(^o^)/
[2013/05/07 20:05] URL | おに #- [ 編集 ]


GWの釣りってろくな思いでがないけど、今回はおにのおかげで結構楽しめたわさー、
沈着冷静なおにがペース狂って
グダグダになった様は永久保存版ですぜψ(`∇´)ψ

O氏は29時間おにの腰巾着と化し外房のプレイ可能エリアが更新されました。

m(_ _)m
[2013/05/08 20:02] URL | O氏 #- [ 編集 ]


O氏殿、お付き合い頂きありがとでやんした。
取りあえず、あの磯はヒラメポイントにはならないことが確認できた。私には、ちと、カジメすぎるわ。
まだ引き出しはあるから、そのうち回りましょう。

今回の対シーバス戦がグダグダだったのは分析できたから、次回は大丈夫さ!
(`∇´)b
[2013/05/09 23:06] URL | おに #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/34-4c8daa52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)