プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/07/27 茨城県央
濃霧の中、海に着く。
車からは海の状況が良くわからない。
右へ向かうか?左へ行こか?
とりあえず前回釣ったポイントに向かってサーフを歩く。
20130727_1.jpg
てくてくてく・・・
その付近に着いてみたものの、これといった地形の変化は見当たらない。
前回のポイントは、ほぼ消滅 (><)
しかたがないので、さらにてくてくてく。
見つかったのは横ヨブポイント。
流れは、左から右へ。
その流れは、じわ~っと斜めになって沖へと抜けていく。
つまり、縦潮流は無し。
20130727_2.jpg
とりあえずフローティングミノーで、活性の高いヒラメを狙ってみる。
ノーバイト
次は、シンキングミノーをカウントダウンして、レンジを下げて狙ってみる。
ノーバイト
最後に、リトリーブヘッド&パワーシャッド5インチのピンクグローバックでボトム30cmをイメージしながらストップ&ゴー。
数投目にゴン!
も、HITに至らず・・・
そのあとは、ソフトルアーのカラーを変えたり、サイズを落としたり、種類を変えたりしたけれど、ノーバイト。

ちょっとポイントを移動して、ヘッドランドへ。
そこに居たのは、マロちゃんとひらぼうさん。
ちょっとの間一緒に釣りをしたけれど、な~んか釣れそうな雰囲気がないので、私だけ移動。

移動先、こっちも浅く地形は良くないけれど、ま、慣れ親しんだポイントなので他のアングラーを眺め様子見。
すると、パラパラっと降ってきた雨が、突然のゴロゴロと共に大雨に。
20130727_4.jpg
隣の車では、犬も雨宿り。
ま、潮位もまだ高いし、雨だし、雷様だし、一睡もしてないし、なのでちょっと睡眠。
1時間とちょっとの後に目が覚めた。
時間的には、下げ7分。
雨、上がってる。
雷様も、遠ざかった感じ。
さらに、海には横ヨブ出現。
あっちには、縦潮流っぽいのも。
20130727_3.jpg
まずは、横ヨブから。
見た感じの水深で、ルアーはDUO TideminnowSlim 140 Flyerがベストと判断。
キャストすると、飛距離もちょうど良く、カケサガリの白波の中。
そして、横ヨブの横流れを追いかけるように、ラン&ガン。
流れを意識して、正面にではなく斜めにキャスト。
早めのリトリーブで、ちょっとだけストップ。
でも、横ヨブではノーバイト。
そして縦潮流。
ルアーをアレコレ変えながら攻めてると、ロッドを支える指先にパチッ!とスパーク、静電気。
『ヤバイ、雷様がやって来てる。』
20130727_5.jpg
そうなると落ち着いて釣りもできず。
ロッドを少しでも立てるのが怖いので、キャストもリトリーブも寝せたまま。
少しずつ少しずつ、じょじょにじょじょに戻つつラン&ガン。
車にかなり近づいた時、そこで2回目のパチッ!
すぐに釣りを中止。
ま、静電気の多いこんな空気のときは、海水も相当帯電しているので魚の活性もDownです。
ってことでNewロッドの初釣果は、残念ながらおあずけ。

DAIKO Premire Bross 11ft ML
DAIWA Morethan SurfMaster 11ft
と、今まで柔らかめのロッドを使ってきた私。
カミさんとの交渉でなんとか得た予算25000円。
できるだけ最大限に活用したいこの予算。
あのロッドを見たり、コレを見たり・・・
で決めたのが↓これ。
20130727_6.jpg
SHIMANO LUNAMIS 10ft ML 税込み24255円
今までが今までなので、ロッドを選んでいるとき『これだとちょっと硬いかな~』と思ったけど、予算ギリギリって値段が決心つけてくれました。
さて、使用感ですが、良好です。
ロッド自重150gは、さすがに軽いです。
SurfMasterも軽かったですが、それよりも約20gも軽くて、ぴゅんぴゅんキャストできます。
残念なのは、私の筋力が落ちてしまうことか・・・
ルアーの飛距離は、今までと変わりなかったです。
たぶん反発力が高いからだと思います。
そして気になるしなりですが、これも思っていたよりいい感じ。
30cmほどの海藻を掛けた時、きれいなカーブを描いていました。
良く釣れるサイズのヒラメならば、さらにいい感じなのかな?と・・・
ってことで、今のところは気に入ってます。

この先、『バイト、弾きまくり!』ってなことになったら評価は一気に落ちますが、その辺りのことはこれからってことで。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/40-01f85b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)