プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/08/31 茨城県央
自力で直したダイワ モアザン サーフマスター。
前回の釣行では、途中でトラブった時に車まで戻るのが面倒なポイントだったので使いませんでした。
そこで今回の釣行は、最近『釣ったゾ!』の釣果報告は少ないけれど、ロッドに何かあったとき車に戻りやすい茨城県央をチョイス。
このロッドが使用に耐えられるのか?否か?を見極めるのが主の目的ってことで。
しかし・・・
『確か去年、この時期にあそこで釣ってなかったけ?』
と、思い出して釣行記を読み返し、ヒントを得たのでした
( ̄ー ̄)


ポイント到着は、日の出少し前。
例年、この時期にはいつも出来てる離岸流。
今年は?ってーと。
やっぱりありました。
20130831_1.jpg
でも、ダメだね。
離岸流が、浅い&狭い。
両サイドも浅い。
20130831_2.jpg
とりあえず、ルナミスを折ってしまった時にロストしたルアー、ima 魚道110SR 玉彩の色違いヒラメゴールドをセットして軽くキャストします。
修復後のファーストキャストだから『軽く』ね
ヾ(・_・;)
で、ロッドはってーと、問題なし。
徐々にキャストを強くしても問題なし。
『あれ?いけちゃう?』
気をよくして、ヘビサをセットして軽くキャストしてみます。
大丈夫そう
(^-^)
フルキャストはちょっと怖いからしないけど、普通の力でキャストしても問題なし。
ってことでラン&ガン開始。
ここのポイントは、見切りました。

次は↓ここ。
20130831_3.jpg
ちと流れが速い。
ここの流れが速いのは、離岸流が浅いから。
浅いから、流れが安定しない。
安定しないから、釣れにくい。
20130831_4.jpg
釣れにくいので、ササッとチェック。
DUO TideMinnow Slim 140改を付けてササッとチェック。
次は、底近くをヘビサでササッと。
そんでもって、ローリングシャッドでササッと。
最後は、オリジナルのアルミ張りの魚道110MD改でサッサッサッと。
そんでも20分くらい遊びました。

次を求めてラン&ガンします。
と、発見!
今日イチ
\(◎o◎)/!!
20130831_5.jpg
流芯付近の前に立ち、
『何を投げて攻めようか?』
と考えながら、右斜め前、流れが弛めの縦潮流とシャローとの境目、そこをめがけて付けっぱなしの110MDをキャストします。
『流れは安定してるから深いは深いな。
でも、こんだけ車通ってんだもん、もう結構叩かれてるよね。
じゃ、メタジで沖かな?
とりあえず、叩かれてるのは間違いないから、まずは正確に丁寧に!だな。
40cmやそこいらのヒラメ、それを狙うんだからキャストは1mとか3mとか、あっちいったりこっちいったりじゃダメダメ。
ここもそんな粗い攻め方しかされてないならチャ~ンス!だね。
活性高いなら、粗くてもいいけどさ、今の時期は水温高くてヒラメのやる気がないわけじゃん。
なら、なおさら狙った箇所にキャストして、ヒラメの近くをルアー通して、そんでバイトさせないと。
で、ルアー何にすっかな?』
な~んて考え事しながらクリクリとリトリーブ。
ラインをなるべく流れに噛ませないように、ロッドを立て気味にしてリトリーブ。
20130831_11.jpg

するとヌンッ
と重量感。
でも、エイっぽいくない重さ。
そしてアワセ。
いつもよりもシャープじゃない、ぬーんって感じでアワセます。
だか らヒーット!じゃなく『乗った!』
グググッとした重み、ゴミのような走り。
グルグル感も、ニュリュニュリュ感も感じない、あの感じ。
間違いなくヒラメです。
しかも50up確実
゛(・ω・ノ)ノ
ロッドは、奇麗に弧を描き・・・
『う~ん、美しい!』
ミシッ!とも、パキッとも聞こえない。
『だけど、ねじれはマズイかも?』
と思い、ロッドを立ててやりとりです。
それでも浮いてこないヒラメ。

巻いては寄せ、巻いては寄せ・・・
※ポンピングはしてません(^-^)b

小さな波が打ち寄せたとき、重みが少し抜けました。
ヒラメの位置はソコ
[+]ω・)
重量感あるヒラメ。
修復したロッドパワーだけでは、ズリ上げられる感じじゃありません。
『波、来い!
さあ来い!』
と願いつつ、ラインテンションを保ちます。
そして、小さい波が来たと同時にズリ上げ!!
よしっ!
でも、波が小さいので上がり切らない。
ビタビタと浜で暴れるヒラメ。
『外れるか!?』
ラインテンションを保ちつつ、小走りで近づきます。
そして最後はラインを持ってズリ上げ。
(* ´Д`*)=3 ふぅ~
20130831_6.jpg

『いったか!?』

20130831_7.jpg

『いったんじゃないか?』
と思っていると、後ろから散歩おじさん登場。
『いいヒラメだねぇ。
最近は、少ないから。
80回も行ってて釣れねぇって嘆いてる人もいるよー。
あっちの人、ここでずーっとやってたんだよ。』
らしい。

で、メジャーで計測。
62cm
いった!
いきました。
自己記録更新できました
(´ー`)σ
20130831_8.jpg

その後はね、この離岸流を中心に周辺各所、あれ投げたりこれ投げたり、マゴチ狙ったりして、
20130831_10.jpg
コレ↑釣り上げました(リリース)。

天気 : 晴れ
潮色 : 澄み
水温 : 22度
釣果 : ヒラメ62cm
ルアー: ima 魚道 110MD オリジナルアルミ張り
ライン: SUNLINE CASTAWAY PE 25lb / リーダー: ナイロン 20lb
ロッド: DAIWA MORETHEN SurfMaster 110ML -2cm
リール: DAIWA TORNAMENT 2500
ヒット時刻: 06:44
ヒット場所: 縦潮流
特記事項 : 他のアングラーは、ヒラメ師も青物師も釣れてなかった。他、クサフグ2匹。ロッドは、問題なし。

⇒【ポイントの動画】
20130831_12.jpg

コメント

おめでとうございます(*゚▽゚)ノ
自己新記録素晴しー!
ロッドも問題無しでダブルで良かったですねー!
[2013/09/02 21:48] URL | ムカチャン #I9hX1OkI [ 編集 ]


ムカチャン、ありがとー

自己記録更新どころか、ヒラメが釣れたことが予想外なんで、なんかちょっと嬉しさ半減なんだ。
ロッドが耐えてくれたことのほうが、嬉しい気がする(*^o^*)
[2013/09/03 17:18] URL | おに #- [ 編集 ]

さすがですねー!
最近県央ばかり行ってますが、シーバスしか釣れません。

ちょっと前はソゲでも結構上げてたんですが…

一昨日、サバッ子が大量に接岸していた様ですが、イワシの接岸と同じくしてチャンスはあるのでしょうか?

その翌日は日中にシーバス出ました。
そしてその前日は早朝に70upシーバス上げてますが、ヒラメに出会えないですね。

たまたま休みが一日おきだったので3日間通いましたが、シーバス2本で終了です(^^ゞ
[2013/09/13 13:24] URL | せっきー #- [ 編集 ]


せっきーさん、サンキューです
シーバス良いじゃないですか。おめでとうです。
私の釣果は、交通事故的な釣果ですから、居るところには居るってのを報告出来ただけでもOKですかね。

シーバスは、ヒラメ以上にベイトにシビアですから、その小サバに着いていると思います。
ヒラメも小サバはベイトになりますが、今のように低活性だと、どうかな?って考えちゃいます。
やっぱり小サバよりも、底付近に居るシロギスがメインになっているんじゃないですかね?

ただ今週末は台風のウネリが入ってくると思われるので、底荒れに敏感なシロギスは、ちょっとでも波が高くなったら沖に出ちゃうでしょう。
時期的にも、再接岸しにくいので、この荒れの後は、ヒラメはもっと渋くなるんじゃないかな~?と考えます。
[2013/09/13 18:12] URL | おに #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/46-2fabaa36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)