プロフィール

おに

Author:おに
HP『ひらめっぱり』の釣行記。ひらめのルアーフィッシングをメインに、茨城や房総へと釣行しています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ひらめっぱり釣行記
ひらめっぱりの釣行記をBLOGでご紹介。
2013/11/16 外房
荒れんの分かってんのに、房総釣行。
1箇所目、凪ぎポイントで竿を出す。
ベイトも居て、微妙にゆ~っくり流れてる。
雰囲気は悪くないけど、ノーバイト。
20131116_1.jpg
2箇所目、やっぱり波高し。
濁りあり。
撃沈(-^〇^-)
20131116_2.jpg
3箇所目、予想以上に水の色良し。
深いヨブは、左から右に流れてます。
でも早い。
あまりよろしくない流れ方。
水が沖へ抜ける辺りは、波数が多くて狙えません。
とりあえずヨブの左方から、ヘビサを正面にキャストします。
そして、テンションフォールで流すだけ。流しきったら回収。
さっきよりも手前にキャストします。
テンションフォール&回収。
さらに手前にキャストして、テンションフォール&回収。
右に少し移動。
キャストして…
の繰り返し。

流れが早い横流れの中、ヒラメはボトムでどっち向き?
流れが早い横流れの中、流れを横切るようにルアーを引いたなら、ヒラメはバイトしやすいか?
流れが早い横流れの中、ベイトならどう動く?
20131116_3.jpg
4箇所目、眺めただけ。
前日から一睡もせず、29時間が経過したところで食事&睡眠です。
3時間後、自然と目が覚めました。

さてどうするか?

とりあえずポイントチェックです。
外房エリアの知ってるポイント6~7割を見て回りました。
でも、見る場所見る場所、波高、底荒れ、濁り…まったくもって釣りする気にならない状況です。
結局、朝イチに竿を出したとこが、今日イチなので、再び戻って竿を出すことにしました。

ポイント到着は、下げ始め。
これから大きく下げるので、期待はこれからの時間です。
潮位は、徐々に下がります。。
それにともなって潮目が。
『流れてる。』
リトリーブするルアーに、引き重りの強弱が感じられます。
空と同じ茜色の水面を、時折、ピチャリとベイトが跳ねます。

潮位はさらに下がり、流れ込みがしっかりとした流れを海に作りました。
時合いは、これからです。
流れ込みが作る流れのその先にルアーを落とし、リトリーブします。
流れを感じながらテレテレと。
20131116_4.jpg
釣れそうな雰囲気、だからそれを繰り返します。
流れを中心に、扇型にキャストして黙々と。

ん~、ノーバイト!

日没を迎え、かなり潮位が下がると、裂波でも底に着くようになりました。
でも、まだ引き下がりません。
釣れそうだから。
ここで、一旦車に戻り、ルアーをシャロー用の暗いとき仕様に入れ替えました。

そして、タイドミノースリム120キスカラーを流れの先、流れを斜めに横切るように攻めていたとき、ゴン!
ヒット!

ヒラメ40cm
20131116_5.jpg
ふーっ
気が楽になりました。
これでひと息。
次いで、2枚目を探してラン&ガンです。でもノーバイト。
『もう終わりかな。』
と思いつつ、結局戻って流れ込み付近。
そこで粘って攻めてみますが、やっぱりノーバイト。
なので、
『もう帰ろう』
って思ったまさにその瞬間、ヒット!
波打ち際、あと2巻きでルアー回収っタイミング。
でもエラ洗い。
シーバス50cm。
20131116_6.jpg

これで終了。
釣れないだろうな!と思いながらも出撃し、勘を信じて粘ってみて良かった良かった。

天気 : 晴れ
潮色 : やや濁り
水温 : ?度
釣果 : ヒラメ40cm
ルアー: DUO タイドミノースリム120 キス
ライン: POWERPRO 10lb USA/ リーダー: ナイロン 20lb
ロッド: SHIMANO LUNAMIS S1000
リール: SHIMANO BIOMASTER 4000HG
ヒット時刻: 17:22
ヒット場所: 流れ込み
特記事項 : 水温高め。ベイトの群れがいくつか移動してた。ボラじゃない。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirameppari.blog.fc2.com/tb.php/52-4d17b5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)